×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

5時から代理人ふ~くんの情熱動画

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.冬至
2.マイアミ☆ガンズ
3.MiG-23
4.リバース ムーン
5.Jean-Paul GAULTIER
6.GiFTPiA
7.藤原ヒロ
8.JUDY AND MARY
9.フェイス
10.ベン・フォールズ

蝋人形の館’99  日本最凶のヘヴィメタルバンド聖飢魔'Uの代表曲といえば1986年にヒットした「蝋人形の館」を挙げるファンが多い。そして1999年にリリースされてたのが本作の「蝋人形の館99」すなわち99年の最新録音盤である。1999年といえば聖飢魔'Uが解散した年でも有名だ。

 1986年に発表された「蝋人形の館」と本作の99年ヴァージョンを聴き比べると言うまでも無く彼らの音楽性が比較にならないほど良くなっているのが分かる。(当り前だが)しかし本作の99年ヴァ-ジョンはしっかりとアレンジがされており個人的に86年ヴァージョンより聴き応えがあるしホラー的ムードも99年ヴァージョンのほうがよく出ている。そして'Bの「蝋人形の館ANNEX」は「蝋人形の館」を遊び半分の感覚でアレンジされたヴァージョンだが、'@'Aの「蝋人形の館99」よりインパクトがあった。どういう感じかというと少しホラー的ムードに彼ららしいお笑いセンスを取り入れたようなイメージで少々ナンセンスながらも彼ららしい個性が出ている。また'Dは「KMIGAYOは千代に八千代の物語」は隠れた名曲の一つでもある。個人的に本作は99年度の聖飢魔'Uの魅力が詰まったシングルだと思う。

 本作は聖飢魔'Uファンだったら一度でもいいから聴いてもらいたい作品だ。

KUROBOSHI KOUHAKU the Beautiful World―黒星紅白画集 キノのあの内容につくのがこの絵っていうギャップがたまりませんw
キノの旅以外のイラストも載っててそれもまたイイっ!!
これ4年前に発売されてるからそれ以降の新しい画集も発売してほしいとこなんだけど
いつでるのかな〜?
イラストに合わせてキノの旅本編の文章があちこちにちょっとついてたりで
そーいやこんな展開だったっけ?と忘れたエピソードの再確認も出来るスグレモノw(ぉぃ)

蝋人形の館 [DVD] 「エスター」(09)、「アンノウン」(11)等で頭角を現すJ・コレットー=セラ監督の長編デビュー作(05)。
 「肉のろう'人形」のリメイクと言うよりは、「悪魔のいけにえ」系の巻き込まれ型のスラッシャー映画で特殊メイクを効果的に駆使したサスペンス・ホラー秀作である。80年代のこの手の物を参考にしながらも所々斬新な要素や着想等、ホラー・ファン、マニアが見て楽しめる演出描写なのである。
 P・ヒルトンの使い方が上手く、地の様な演技からの拍手喝采の惨殺光景迄、気持ちがいい。(笑)ヒロインに「24」シリーズ”キム・バゥアー”で人気を呼んだE・カスバートを起用した事も着眼点が憎い。(彼女は汚染池にハマったり、口に瞬間接着剤を塗られたり、ニッパーで指を切断されたり、と悲惨な処遇を受け美少女虐めのホラー・ファン・サービス的な演出がなかなか宜しい。笑)
 だらだらした展開もなく最後まで面白い、当たり外れのあるダーク・キャッスル製作物の中でも(傑作「エスター」と並び)賞賛される出来映えだ。今や本作は知名度高い再発作品であろう。 
  

☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!