×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

進撃のゴレンジャーふ~ちゃんの突撃雑記帖

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.Sweet Vacation
2.Soundgarden
3.Chiodos
4.明治大学
5.さくら
6.Fourplay
7.えいご漬け
8.beatmania IIDX
9.ローグギャラクシー
10.ハイパーメディアフリーター

おくさまは女子高生 第1巻 [DVD] なんとなく1話を見て、これはいいと思いました。所々にエッチな描写があるのにもかかわらず、不思議と全然いやらしく見えずキャラのカワイらしさがなんとも言えません。話の展開も今後どうなるか楽しみです。これは、DVDを買わなくては…
必殺仕事人2009 DVD-BOX 下巻 いざ最初の特番を観ると東山、松岡両名ともジャニーズかどうか関係なく必殺シリーズらしい作り込みと現代の映像技術にちょっと感動しました。

以前はひたすら冷たい役に徹していた中村主水(藤田まこと)が少し角が取れて丸くなり助平な老人になってしまい、代わりの主役になった渡辺(東山紀之)が徹底的に冷たい。
松岡のシニカルだけど情に脆い役も面白いし和久井映見の着物姿も惚れ惚れとするはまり役だし仕事人グループを上手く纏める要になっていると思う。
話の構成も旧作よりシリアスになっていて好感を抱きました。
但し、からくり人形に竹細工の蛇みたいな殺しの手段というのは殺しという非情な世界を軽くしてしまい残念でしたがファンには失礼ながらシリーズ途中で死んでしまい入れ替わりにジャニーズらしからぬ悪党面の田中聖採用は正解だったのではないでしょうか。

よくよく考えたら昔の仕事人もその当時のアイドルや新進の若手(沖雅也、三田村邦彦、京本正樹、ひかる一平、村上弘明など)を使っていた訳だからジャニーズが3人構成になったといっても東山紀之は40代半ば、松岡にしても30代半ばと考えれば気にするレベルではないのかも知れません。

60代後半の旧作からずっと中村主水ファンの母が今では完全に渡辺ファンに変わりました。

それでもやはり作品の締めが中村主水の短い殺しの台詞というのがシリーズの統一感を醸し出していて納得です。

「追伸」
昨夜、最終回をTVで観ました。
個人的には中村主水の奥方が久方ぶりに出演なされていたのに感涙。
なんだか鬼嫁が一人から三人に増えて藤田、東山の二人があたふたしている姿が「これも必殺仕事人に必須の描写だよなァ」と再度感動。

時代が変わって性的描写、宗教描写、暴力描写など様々な規制が増えてきている筈なのですが拷問に対しての描写は過去のどの必殺シリーズよりもリアリティがあり残酷でした。
ただ鋸石を膝に載せるシーンを見せないとか割れ竹刀で見える方向から殴らないだけで「爪切りならぬ指切り」の道具や「足の指と爪の間にササクレだった竹串を刺す」や「耳たぶを鋏ではなく口でゆっくり引き裂く」「内蔵に焼けた鉄杭を刺す」など江戸時代に実際に行われていた拷問を直接見せないだけではっきり再現して見せていました。
拷問シーンにこれだけリアリティに拘った時代劇初めて見ました。
これも必殺特有の「仕事人始末」を定番で終わらせない脚本家の努力なのだろうと評価したいです。

LOVELAND,ISLAND 名曲はいつになっても色あせず、古さを感じさせないことを証明してくれる二曲である。やはり夏になると聴きたくなるこの曲が数段音質をUPして帰ってきた。YOUR EYESも永遠に残る名バラード
☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!