×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

若手怪人きんちゃんのおすすめアイランド

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.JAM
2.ロンドン
3.WAV
4.臼田あさ美
5.コボちゃん
6.Stratovarius
7.ネバーエンディング・ストーリー 第2章
8.田中角栄
9.ミセス・シンデレラ
10.パレンケ

HELL SEE [Hell-see]、[hell:地獄][see:見る]-地獄を見る。
「健康」を意味する[healthy]の言葉遊びを含めたには、
あまりに皮肉すぎる楽曲群15曲が収録された「シングル」です。
「昼間なのに薄暗い部屋の中」という風景がなんとはなしに浮かび上がる、
アルバム全体からそんな空気を醸し出しています。
15曲目「パレード」で「ひっそりとここで夢を見るさ」と唄われながら
この一枚が終わりを迎える所為かもしれませんが、
新しい世界に飛び出し、そのドキドキを歌うでもなく、
愛する彼女との順風満帆なハッピーを歌うでもなく、
そこに映し出されるのは、薄暗い部屋の中を背景にして俯きながら思う
様々なネガティブ思考。
たまに外へ出てみれば、
「昨日覚えたばかりの歌を口ずさんで家に帰る」
(「(This is not just)Song for me」)。
誰かの来訪を待っているのかと思えば結局他人まかせ、
「遊びに来たなら話しよう
少しはいなよ 長居していきなよ
近くに来たならノックしてよ」(「パレード」)
そんな前にも後ろにも進まない毎日を相変わらず歌うくせに、
五十嵐君のボーカルは相変わらず透き通っていてメロディーも良かったりするのが、
逆に狙ってるんだろうなぁ、なんて思ってしまいます。

シロップ入門と言っても過言ではないかもしれません。
15曲全てとても良い曲ばかりだし、それにひっかかれば
「他にどんな歌を唄っているのかな?」
という疑問符の浮かび、他のアルバムを聴いてみたくなる選曲です。
とっつきやすさは無いけれど、とりあえず聴いてみて損は無い!
良くも悪くも、とにかくロック。
共感だの励ましだの、そんなものはシロップに(ほぼ)存在しません。
そこにあるのは薄暗い日常と、それに包まれた人間のリアリティ。


インソムニア [DVD] <レンタルで視聴。個人的な記録のためのレビュー>

映画館にも観に行った作品.
その時の感想は,やや物足りないかなという印象.

DVDで改めて視聴すると,
非常に完成度の高い作品だと思った.

物語のテンポ,編集,設定がしっかりなされていて,
現実から乖離したかのようなアラスカが主人公の苦悩を鮮やかにしている.

公開当時気になったラストの演出も,改めて見ると納得.


Fighter Ace スターターパック 日本語パッケージ版が2003年4月に発売されたが、それ以降に出た更新パッチを適用し、販売価格を下げたのが本パッケージ。
30日間無料のプレイチケットと、改訂版の日本語マニュアルが同梱。

このゲームの特徴は「多人数による戦闘」「戦闘機による空中戦以外にも様々な遊び方がある」の二点。

この手のゲームは戦闘機による空中戦のみをイメージする方も多いと思うが、Fighter Aceでは対戦車攻撃、工場施設攻撃、輸送機による物資や空挺部隊の輸送、爆撃機による滑走路攻撃等様々な遊び方があり、またそれらの行動が必要不可欠となっている。

フライトモデルは十段階のレベル分けがされており、最も人が集まる「Lv.5」の設定は、失速スピンが無かったりトリムが完全自動。
PCのフライトシミュレーション経験者にとってはかなり緩いものだが、前述の特徴故かフライトシミュレーション経験者でこのゲームをプレイしている方も多い。

一つの目的の為に戦闘機・爆撃機・輸送機(時には雷撃機も)が連携して作戦行動を行う楽しさをぜひ一度味わって欲しい。
フライトシミュレータのプレイ経験問わず、またオンラインのフライト物プレイ経験問わずおすすめ。


☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!