×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

超新星ドワーフてるおちゃんのあっさりルーム

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.Syrup 16g
2.西原理恵子
3.魔女
4.STARS
5.川の流れのように
6.ガンダム00
7.仮面の女
8.小田原豊
9.CGC
10.すてきな片想い

櫻井しゅしゅしゅファースト画集/グッドバイブレーション (SUN MAGAZINE MOOK) 新品はなかったのでマーケットプレイスで購入。
出品者コメント、オビ有りとは書いてないな〜まあいっか!
と軽く思っていたら…
あとがき?で「表紙、カバー、オビ全てが揃って完成する」的コメントがあってがっくり。

中身は最高でした!
各種雑誌や小説のイラスト満載で大満足!
(大半がコレ↑でご自身の作品の絵は想像以上に少なかったです。私的には問題ありませんでしたが)

しかしいつ見ても美しいなあ。
しゅしゅしゅファン必携の1冊です!!
セカンド画集も大いに期待!!

ファイアーエムブレム メモリアルブック アカネイア・クロニクル キャラの紹介のイラストはほとんど使い回しで以前発売したFE大全にほぼ載ってます




書き下ろしイラストはそれほど数がなく、イラストだけのために買うのは割高な感じがします。



書き下ろしイラスト自体はすばらしかったです
※イラスト(井塚大介、えぃわ、金田榮路、北千里、雑君保プ、末次誉亮、西村キヌ、箱田真紀、日野真之助、山田孝太郎、夢路キリコ、わださちこ)




キャラの説明も大全より少し詳しいくらいでした


他には
・ストーリーが詳しく解説されている



・章ごとのマップや会話のテキストが載ってる



・武器や用語の説明が書いてある



・クラスごとの初期値や成長率
など




ファンなら買っておいて損は無いです。




私個人としては大全を持ってるならよほどイラストが見たいという限り買わない方がいい気がします


少し値段が高いですしね…


GOOD VIBRATION Mr.Kohsetsu in 武道館 こうせつおいちゃん、当時30歳前後。
まだ、ソロとして、「夏の少女」や「夢一夜」さえも発売されていない頃の、ライブです。

雑誌・テレビ・ラジオかで聞いたような気がするのですが、かぐや姫を解散して、富士山のふもとに住み始めて、さびしいというか、不安というか、そんな感じが、このアルバルの前の「帰り道」「ねがい」の二つからは感じ取れます。

ソロになった時、こうせつおいちゃんは、もちろん勝算や希望や可能性を確信して、歩み始めたのだとは思いますが、そんな心境の中で放ったこのコンサートとライブ録音では、一転して、”これからやるよ! 一人でも。 神田川や赤ちょうちんを超える曲を作るからさ。”と言っているような気がします。

「ヘイ・ジプシー誘っとくれ」は、他のレギュラーで発売されたアルバムには含まれていないかも。いい曲です。

他に、「さよならの街」「私の詩」「今日は雨」「思い出にしてしまえるさ」「九州に帰る友よ」など、弾き語りするのに良い曲が盛りだくさんです。

デジタルマスター番を聞いていますが、高価ではないカーステレオやパソコンでも、通常版に比べて、音がクリアになっていることは、はっきりと気づくくらい良くなっています。

やっぱり、こうせつは、ライブが似合いますね。

最近の音が厚すぎる演奏の曲に、あきあきしている人向け。。

☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!