×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

i-mobile
B型の暴れん坊フォンくんの突撃動画ちゃんねる

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.サウンド・オブ・ミュージック
2.のんちゃんのり弁
3.フローリング
4.倉科カナ
5.Machine Head
6.イースV
7.misono
8.アレックス・ヴァン・ヘイレン
9.カウンターストライク
10.京極夏彦

シュヴァリエ(8) <完> (マガジンZコミックス) この巻でシュヴァリエの第一章が終わりです。表紙は美麗で素晴らしく言うことがありませんね♪シュヴァリエスフィンクスことリア達のバトルシーンは相変わらず圧巻で迫力があり見ていてとても楽しかったです。娘ソフィアの鏡剣を拐われたマダムとルイ陛下、2人はそれぞれある決断を迫られます。そしてデオンが遂に1巻からの約束、念願だった竜騎兵に昇進。新たな任務にデオン、ロビン、ダグラス、加えてサンジェルマンが動きだします。見所は沢山ありますが一章終了に相応しい怒涛の展開を見せました。この巻で一章終了とのことですが…夢路キリコ先生の発言や、漫画巻末の冲方先生のコメントを見るとまだまだ続きそうで次章の始まりが楽しみですね☆≡
君が人生の時・・・  浜省の歴史を前・中・後期にザックリ分けると、本作はポップス路線だった前期のエッセンスが集約したものであると思う。この後、『Home Bound』からは現在に至るスタイルになる。

 1曲目はTVCMに起用され、確か「○のヒットスタジオ」にもこの曲で出演したはず。ちょっとは売れたようである。しかしながら本作自体は余り売れず、本人曰く、どうせ周りの言うことをいろいろ聞いても売れないなら、好きなことをやってやれ、という思いで作ったのが『Home Bound』だそうである。そして『愛の世代の前に』等で徐々に評判を上げ、『Promised Land』でついにベスト10入りを果たした。
 と、ここまで書くと本作は駄作か、思われるかも知れないが、決してそんなことはない。逆に、1曲1曲が試行錯誤の末のレベルの高さがうかがえ、素晴らしいポップスアルバムであると断言できる。陽があたらなかっただけなのだ。

 スコーンと抜けた青空を思わせる気分爽快な1曲目、恋愛の切なさと苦しさが胸に迫る5曲目、7曲目は『北の国から』に挿入歌として起用されたが、発表時から多分10年以上経過していたと思う。にも拘わらず起用されるのは、やっぱり良いからなのだ。最後の本作タイトル曲は、浜省全ての曲の中でも、珠玉の1作だと思う。


銀座名バーテンダー物語―古川緑郎とバー「クール」の昭和史 古川さんの歴史と当時の時代背景が良く分かりました。ただ、古川さんやクールについてもう少し紙面を割いて記述してほしかった。半分以上が時代背景や古川さんの周りの人たちについてかかれてあったので・・・
☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!