×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

三田獣神つ~くんの黄金携帯ムービー館

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.Roberta di Camerino
2.Forbidden
3.ザ・リング2
4.香椎由宇
5.フェネック
6.幻超二
7.犬威赤彦
8.ニコ
9.長友
10.玉陵

この~!!(もうがまんできない) [DVD] 横浜寿町ライヴの映像がたっぷり見れてとても良かったです。
個人的には寿町ライヴでのタンゴが正式なじゃがたらのメンバー以外もいっしょに
やっているのとフリーコンサートという異様なもりあがりで、ナンノこっちゃい1で
収録されている法政大学学園祭のタンゴとは別の良さがありました。
アケミと鮎川誠さんの対談の映像は、あまりに色々な意味リアルで、昭和30年代前半
生まれの私としては15年前にワープしてしまい見終わった後は、このバンドは今はもう
いないんだな~って妙に切なくなりました。

帰って来たヨッパライ  最近、TVでは見かけなくなった、小梅太夫だが、いまだにCDを出すなど、意外としぶとい印象がある(笑い) ちなみに本作は67年の暮にヒットしたザ フォーク クルセダーズの名曲「帰ってきたトッパライ」をカヴァーしたシングルである。自分はその原曲を聴いたことがあるので、小梅のヴァージョンはどんだけアレンジしてるのかなぁと思って聴いてみたが、確かに小梅らしいアレンジが施され悪くはなかったのだが、原曲を聴いたことがあったためか、少し不満があった。しかもこの値段でこの内容ではかなり不満で、せめて小梅日記を一曲だけでもいいから追加した方が良かったんではないかと思う。正直「どんだけぇ〜」と思って聴いてみたら「これだけ」のような感じだった。ただインパクトに関しては原曲の方があるかもしれないが、小梅ヴァージョンの方が笑いが取れるかもしれないので、曲名は知ってるんだけど、原曲は聴いたことがないというものにはお勧めは出来るかもしれない。確かに小梅らしいアレンジで、かなり面白いのだが・・・・内容的にはもうちょいだな。
小梅日記 ブレークするとCDをだすというお決まりのパターンで小梅太夫もCDを出すことになった。個人的にはエンタではかなり楽しませてもらっているがはたしてどうなのか・・・・
期待と不安をあわせて星3つということで

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!