×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

間山オーパーツい~くんのむっちり時事評論

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.Foreigner
2.ayakashi
3.Devon Aoki
4.西郷隆盛
5.J-SHIS
6.Put your hands up
7.Lee Joon Gi
8.泉昌之
9.レインマン
10.Song

けいおん!PCデスクトップアクセサリー から色々グッズ等を気づいたら集めてました。
なかなか市場に出回らないので在庫があり、助かりました。
コレクション用で購入しましたので中身のレビューはできません。

けいおん!ファンなのでこのモデルを買いました。
製品としてみた場合、家で使う分には十分な電卓かと。
ちなみに 1+2*3 を入力すると7ではなく9が返ってきます。
返り値に7が出るような仕様の電卓が欲しい人は関数電卓を買っているでしょうし…

電卓としても出来は上等の部類に入ると思います。
単なるキャラグッズではなく、キーもプラスチック製ですぐにはペイントが剥げる心配もなさそうですし、説明書を見る限り
・2キーロールオーバー
・12ケタまで計算可能
・チルトスタンド付き
・四捨五入、小数点スイッチ
など、実用面も考慮した作りになっているのには感心しました。
星ひとつ減点の理由は

「開平機能(√演算)がない」

からです。
メモリー機能を実装できてるのなら開平機能も実装できそうなのに…

ちなみに980円で買った同じSHARPのカードサイズ電卓(EL-878S)は√演算ができます。(ボタンはフィルムボタンで押しにくいけど電池不要で財布の中に入るので…)

映画 けいおん! (DVD 初回限定版) 特典については他の方も書かれてるようにすごく豪華です。
特に絵コンテ集。まさかの最初から最後までなので絵コンテに興味のある方は間違いなく限定版は買いなのではないでしょうか。

そして本編について。ネタバレかもしれません。

ロンドン行きの意味について疑問を持たれる方が稀に居られますが、これって要するに寓喩としての過去の追体験なんですね。
日本を未来、ロンドンを過去、日付変更線を越える飛行機をタイムマシンとして扱っているのは割とストレートにセリフに出てます。
澪のセリフでしつこい位強調している時間のメタファーである「回転」の要素、ロンドンにてTVシリーズのそれぞれのエピソードを象徴する出来事や物がところどころ配置されていたりと。
ホテルの名前からしても時間がキーワードになってることはほぼ間違いありません。
梓へ贈る曲に悩んでいた唯たちが、そんなロンドンを旅行して「いつもどおりでいい」という答えにたどり着くのは上手いな、と。
脚本の吉田女史の「ロンドン旅行は軽音部で過ごした楽しい時間の象徴」という言葉も納得。
天使にふれたよと翼を下さいの関係性やさわ子先生関連含め、時間を飛び回り過去現在未来を繋ぐ。
そう考えればいつもどおりではあるけれど、けいおんの総括ともいえるスペシャルな内容です。

TVシリーズもですが、上記のように完全な日常の範囲で隠喩や寓喩を構成、多様するメタフォリックな脚本。
アニメとしての表面的なキャラクター属性を持たせつつ「等身大の女の子」を徹底した人物描写。
空気感や間に拘る感性的な演出。
などなど、個人的にはこれまでの所謂4コマ原作日常アニメというよりは少女映画にジャンル分けされる作品です。
実際インタビューで名前が出たりしていますがソフィアコッポラ監督作品やエコールといった少女映画の作風の影響が見受けられ、監督は映画が好きなんだなあと。
普段アニメを見ない方も評価されたりするのはこういった作風によるもあるのかな?と思ったり。

また製作陣の中心が殆ど女性なのもあってか、キャラクターの細かいしぐさやノリが「ああ、これよくやる」「こういう子いるわ」といったものが多く、
唯とムギが駅で合流したときの絡みなんて自分たちと同じ事やってて妙な感動が。
律が唯の寝癖を直したり梓のバッグを段上に持ち上げてあげたり、そういったキャラの性格が出るさりげない動作の描き方も丁寧です。

ジャンル的に純粋なエンタメ性が人によっては弱く感じたり、TVシリーズありきなので映画単体では魅力を120%出せない等あるかもしれませんが私個人の感想としては問答無用で星5つ。
高校生。そんな女の子の刹那的な輝きを詰め込んだ宝箱のような、とても素敵な作品です。

☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!