×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

i-mobile
千鳥足のパリジャンお~ちゃんのおもしろアイランド

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.世良公則
2.岩代俊明
3.ヘイ・ジュード
4.GALLOP
5.山本一力
6.NASA
7.22
8.浅野いにお
9.Shakatak
10.XOXO

レビューを参考にとりあえず取り付けてみましたが、装着する車の違いか?体感の違いによるものでしょうか?
正直、他の方が評価されてるような大きな効果は感じられず微妙に振動が和らいだくらいかな!?と。
でも、価格もそんなに高くはない物なので、『備えあれば憂いなし』な感じで装着してても損はしないと思います。
あと、メーカーサイトには、「シート固定ボルトの長さ15mm未満は取付不可」としか記載されてませんが、シートレールに取り付けた場合、装着する車によってはボルトの位置が数ミリ高くなる事でフロントシートを目一杯後ろに下げた時に一部干渉する事があるので注意して下さい。ラクティスの場合、フロントシートを目一杯後ろに下げると運転席と助手席それぞれのシートレール後ろ内側のボルト一本に引っ掛かり、ボルトの頭が一部削られてしまいますので・・・。装着された場合、フロントシートをそこまで下げなければ問題無いと思います。

厨房で逢いましょう [DVD] 天才料理人グレゴリーは料理に身を捧げた人生を送ってきた。

彼の楽しみは給仕を見ること。
行きつけのビアガーデンで働く美人給仕エデンと出逢う。
彼女は結婚していて、夫との間にひとりの娘がいる。

グレゴリーは娘の誕生日にチョコレートケーキをプレゼントする。それ以来二人はグレゴリーの料理の虜に。食べずにはいられない、官能料理の数々はエデン達を変えていく。

料理が本当に美味しそうで、料理映画好きの人にはたまらない映画です。
人の運命をも変える、天才的料理グレゴリーの店に私も行ってみたいと思いました。

ユダヤと華僑に学ぶお金持ちになる習慣術  本書の内容を一言でいえば、「お金持ちになるためには勉強しろ」です。昨今の日本経済は格差が拡大する方向に動いていて、やがて中間層がごっそりと消えるでしょう。著者は、「お金持ちは国産日から欧州ブランドに、低所得者層は中国産に乗り換えるので、これまで中流層が支えてきた国産市場が崩壊する」旨のことを指摘しています(P. 2、レビュアー要約)。さらに、その状況はやがて財政赤字の増大、日本の三流国への没落に繋がると言います。だから、自衛のためには金持ちにならなくてはならない。祖国のなさを金儲けのバネにしているユダヤ人と華僑を見習おう、というのが本書の問題意識です。

 著者の論調への賛否は人によるでしょうが、社会や人をコントロールする要因が経済(つまり、お金)であることは現代の日本では疑いのないことです。また、著者の主張は、「お金儲けには勉強しないといけない」ということなので、ごく真っ当な意見です。つまり、当然すぎる話を連ねていて、新鮮味はないというのが正直な感想です。

 本書は、お金持ちを本気で目指して勉強している人も限られているという実態を問題と考えた著者が、啓発のためにまだお金持ちを目指していない人に向けて書かれていると捉えてよいでしょう。その場合、勉強していない人が本書を手に取るかどうかは、非常に心もとない。しかも、すでに勉強を始めている人には内容が当たり前すぎるというのも考え物です。その意味で、位置付けが難しい本だと感じました(著者の心意気はまた別の話ですが・・・)。

 余談ですが、著者が文中で指摘するように、日本には「お金持ちアレルギー」がありますし、「お金持ちらしくお金を使う方法」もまだ発展途上です。こうした金持ちを育てる本がもっと普及してもらいたいものです。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!