×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

藤本貴公子ひろちゃんのおすすめ動画館

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.ショコラ
2.コス∞プレイヤー
3.Samson
4.大橋ツヨシ
5.サークIII
6.Tomorrow never knows
7.マーラー
8.味いちもんめ
9.名香智子
10.ゲームで発見 たまごっち


SANWA SUPPLY LA-FL5-07K UTPエンハンスドカテゴリ5撚線フラットケーブル(7m) これまではパソコンとの接続に同軸ケーブルをリビングの床に這わせていましたが、この商品はカーペットの下を這わせて使用しています。
ケーブルがフラット(ぺたんこ)なのでカーペットの下に敷いても、全く違和感がなく、足に引っかかることもなく大満足です。もっと早く、購入しておけば良かったと思うほど役立っています。

ナットとハリスのヘルスプロモーション・ガイド・ブック―ヘルスプロモーションの理論とモデル (21世紀の健康戦略) …と、‘本当の’ヘルスプロモーションの理解にお悩みの方、この本を読んできっと理解できるはずです。私も‘どれも聞いたことあったような言葉’の位置付けが改めて理解できたような気がします。
今、市場には結構沢山の便利な How to 物 が出ていますけど、まずは概念的な理解から始めたらよいと思います。そんな方に是非おすすめの一冊です。

Somewhere in London [DVD] [Import] マリリオンと言うと、未だにフィッシュ在籍時のジェネシス・フォロワー的側面で語られる事がある。

しかしVoが現在のスティーブ・ホガースに交代して約20年。
バンドメンバーの交代は、他にファーストアルバムで参加したドラマー、ミック・ポインターからセカンド以降イアン・モズレーに変わったのみなので、五人のメンバーは不動で現在に至り、今秋に新譜を発売する。

さてそのマリリオンの現時点での最新ライブ映像が本作だ。
一見してわかるのが、ホガースのヴォーカリストとしての力量は勿論、ステージ上でのパフォーマンスも非常に優れている事。
そして見逃せないのが、長年に渡ってリズムを支えているイアンのドラムとベースのピート・トレワヴァスの、ベテランならではの安定感と、それでいてニューカマーの様な野心に溢れたプレイであろう。

ピートは、ドリーム・シアターのマイク・ポートノイ、元スポックス・ベアードのニール・モーズ、フラワー・キングスのロイネ・ストルトとの四人による「ブロジェクト」と呼ぶには余りにもクオリティが高過ぎる"トランスアトランティック"を始め、"KINO"等マリリオン以外での活躍も多く、現在のプログ・ロックシーンにおいて隠れたキーパーソンだ。
イアンはバンド外での活動は目立たないが、加入以降の全アルバムにおいて常に「バンドにおけるドラムの仕事はリズムのみにあらず」と言わんばかりのサウンドを聴かせてくれる。キャラ的にも佇まいにおいてもバンド内で一番落ち着いている様に見えるだけに、本作の様な映像作品ではイアンの存在感も注目点である。

そしてバンドリーダーであるギターのスティーブ・ロザリー。
正直な感想としては、ギターの腕に衰えは感じられないものの、プログ・バンドの謎の法則
「誰かがメタボを通り越して、相撲取りかプロレスラーかって位に横方向に巨大化する」
にロザリーが見事にハマってしまった。個人的にはアル中で来日時に歌詞を忘れて声も酷かった時のジョン・ウェットンや、90年代に再結成していた頃のEL&Pのグレッグ・レイク並みに見える。
ロザリーはバックコーラスをしないのでボーカリスト程にシビアな肉体管理をしていないのかも知れないが、他のメンバーが驚く程普通の体型を保っているだけに目立つの何の。ロックバンドは最低限の見た目も気を遣う必要があると言う事を痛感した。

肝心の全体のパフォーマンスであるが、例えばマリリオンを知らない人にいきなりこの映像を見せたら、きっと彼らが80年代初期から活躍するベテランだとはきっと気付くまい。
それ程にエネルギッシュであり、そして確かな技術に裏打ちされたプレイ。

マリリオンが今も進化し続けるロックバンドだと確信出来る作品である。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!