×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

青きカロテンちんちゃんのもんまり動画

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.Beams
2.野口薫
3.チーム4
4.神経痛
5.SABATO
6.小林明子
7.AMBITIOUS JAPAN!
8.ロマンチック
9.ヘカテ
10.NKB48


ストライクウィッチーズ2 第1巻【初回生産限定】 [Blu-ray]  かなり遅くなりましたが、第一巻買わせていただきました。
 画質は一期のBDよりずっと良いです。色もっくっきりしていて、一期のうっすらともやっぽかった映像もほとんどありません。
 作画やデザインはほとんど同じなのに……制作方法や、撮影方法が違うのでしょうか? そこに凄く感動してしまいました。
 ストライカーで飛んでいるキャラも、あまりポリゴンっぽく無くなったし。
 あと、これは一期の時もそうでしたが、マシンの音がすごく良いです。プロペラ音というか、エンジン音というか、まるで目の前に有るような感覚を持ちました。もしかしたら、へたな戦争映画のSEよりもずっと迫力が有るかもしれません。ちょっと凝ったスピーカーシステムを使うと一層迫力が増します。
 全記録も本編でほぼ未登場のキャラや、サイドストーリーの設定も多く、良い感じです。
 
 あと、これは完全に趣味というか…坂本少佐の声優さんが千葉紗子さんから世戸さおりさんへ代わってしまったのが少し残念です。(育児のためだそうですが)
 もちろん、世戸さんの演技に不満があるわけじゃないし、千葉さんの演技(坂本)に近づけようとしている部分も見え、そのおかげか殆ど違和感がありませんでした(笑い方以外は)。でも、やっぱり千葉さんの坂本さんが好きだった……

 二期としてのストーリーを通して、一期よりもストーリー性が少し落ちたような気がします。単発では可もなく不可もなくですが、連続してみると、一期の次回が楽しみになるような緊迫感、ワクワク感が薄れたような気がします。ちょっと平和すぎるというか…キャラへの追い込みが足りないというか……二期から見始めた方は一期は暗いとの意見もあるようですが、ジャンルが美少女系とはいえ、1クールの戦争ものですから、あれくらいがちょうど良かったかと……

 あと、これは最後まで見てからの感想になってしまいますが…やっぱり主人公である宮藤の話は二期では終わってほしくないです。映画でしっかりすべての謎が解け、綺麗に完結することを祈ります。

お迎えです。 田中メカ先生が直接書かれている脚本だけあり、声優さん選びにも相当苦労されただけあって(両論あるようですが)私はイメージにぴったり合いました。

内容も本編に関しての補足的部分と、『そうそう、そこが声で聞きたかったところ!』という痒いところに手が届く(笑)場面、更にこんなのが番外で聞きたかったんだー…!というのがばっちり揃っていました。

このセリフのニュアンスは確かにちょっと違和感…という場面がナキニシモアラズではありましたが、それをもカバーする充実したドラマCDでございました。

ベスト・オブ・スター・ウォーズ 私は、スターウォーズが大好きなのでこのCDを購入しました。
実際このCDを聞いていると、数々の場面が頭の中で蘇ってきます。
また、このCD でよかった曲は・・・
9:酒場のバンド
13:王座の間とフィナーレ
です。特に、13番の王座の間とフィナーレは、
スターウォーズファンでは無くても、一つの立派な曲として
成り立っていると思います。
私は、ぜひこのCDをお勧めします。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!